June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

滞る時間に恋して

先月末、昭和村の観光・交流施設「旧喰丸小学校」が改修工事を終え、再オープンを迎えました。

» read more

昭和村で福寿草が咲いています

陽射しは暖かいけれど気温は低い3/17(土)に、やまか食堂のソースカツ丼をお目当てに昭和村へ!

» read more

ここでしか買えないカスミソウのピアス

先日、東京からの帰り道は那須塩原・昭和村を経由してきました。

昭和村を入った途端に猛烈な雨に遭い、道の駅からむし織の里しょうわへ立ち寄ると、そこには…

» read more

福島県昭和村の秋、落ち葉の絨毯

昭和村へ向かう途中の山々も美しかったのですが、

今日一番感動したのはこの絨毯。

クマ鈴をつけながら、落ち葉をガサガサ踏んで歩く音。

私のサウンドスケープに思い出が増えました。

 

歩いたのは、昭和村にある矢の原湿原。

ハイキングコースを歩くのは実は初めてでした。

写真を撮る人や、水を汲む人などの先客がいらっしゃいました。

 

昭和村の秋も美しい。

 

 

<矢の原湿原>

昭和村でからむし織のピアスに出会いました

今年3月。昭和村で出会ったピアスに一目惚れ。

 

過去ブログ「第22期からむし織体験生・研修生作品展に行ってきました(2016.3.15)」をお読みいただいた方、覚えてますか?

_MG_9168.jpgこれです!

 

私はこのとき出会ったピアスがつけたくて、翌月ピアスの穴をあけて、7月ようやっとピアスが出来るようになって、先日昭和村のからむし織の里 織姫交流館へ買いに行きました。

 

昭和村に織姫として移住した女性が、丹誠込めて栽培からして作った糸が余ってしまうことに「もったいない」と気付いたことから生まれたアクセサリー。「kehrata」ブランドとして今春からこの場所限定で販売されています。

 

若い人でも手軽にからむし織を使ってもらえたら、なんて素敵な発案。

 

夏にぴったりの色柄!

 

かけてみるとこんな感じです。

 

村外からの移住者による、伝統を重んじた新しい作品。今後はからむし×◯◯といったコラボのアイディアもあるそうです。

昭和村のチャレンジにこれからも目が離せません!

12345>|next>>
pagetop