檜枝岐村に来ています

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 17:27

秋の訪れを感じる檜枝岐村。

 

今日は三島町でも肌寒い朝を迎えましたが、檜枝岐村も日中の最高気温が16度と涼しい一日です。

 

尾瀬に行く途中にあるモーカケの滝

 

と、滝に行く途中やミニ尾瀬公園で出会った植物

 

 

いろいろな色で賑やかになる秋を楽しみたいですね!

檜枝岐村をお散歩

  • 2015.11.05 Thursday
  • 22:18
今朝の気温4度。日中の気温20度。
霜がおりる冷え込みで季節も初冬へ移ろうとしている檜枝岐村へ行ってきました。


今日はまちあるきの取材です。

奥会津というと山登りやハイキングを想像される方が多いと思いますが、
鉄道やバスを降りてすぐに出かけられる見どころもたくさんありそうです。

奥会津地域おこし協力隊はそんな奥会津の見どころを探索中です。
ひろーい地域で探しているのでまだまだ時間をかけますが、まとまりましたらお知らせしますね。


さて、まちあるきの中で撮影した晩秋の檜枝岐の写真をご紹介します。
いらしたことがある方は、どこだかおわかりになりますよ、ね?











ちなみに檜枝岐歌舞伎ですが、次は11/14に只見町での公演がございます。
http://www.tadami.gr.jp/information/2015/10/001322.html

歌舞伎の文化を守り続けた檜枝岐ですが、村の歴史がとっても興味深いので地域の方からまた教えてもらおうと思います。
民宿のオーナーに聞いてみるのもいいかもしれませんね。

檜枝岐のやもーど料理を舌鼓!

  • 2015.10.20 Tuesday
  • 15:38
  檜枝岐村は標高が高く山に囲まれた地域にあり、お米を作るには適さない
 地域です。そのためイモやソバなどをつかったお料理が受け継がれています。
 やもーどは漢字で書くと山人。山で暮らす人々の知恵が食卓にも。
  先日、檜枝岐村の民宿に泊まったときのこと。夕ご飯は山の幸が満載で
 山菜やキノコ、イワナやお蕎麦などの美味しい郷土料理がいただけました。
 奥会津の魅力は泊まって味わうことでより堪能できるのかと思いました。

  今回お世話になったのは尾瀬檜枝岐温泉の民宿おぜぐちさん。
 秋のやもーど祭り期間(〜10月11日)におぜぐちさんで振舞われていた
 贅沢な山人料理の夕ご飯をご紹介させていただきます。


_DSC5361m.jpg
素材の味や風味が生きたお料理でとっても美味しい!

_DSC5358m.jpg
イワナの刺身

_DSC5362m.jpg
イワナの塩焼き

_DSC5357m.jpg

_DSC5365m.jpg
奥は「ばんでいもち」。イワナ味噌が塗ってあります。

_DSC5359m.jpg

_DSC5363m.jpg
いももち。蒸して冷ましたじゃがいもをよーくついて、エゴマをまぶしたもの。想像以上に甘く柔らかくもっちり。

  こんな素敵な晩御飯と檜枝岐の柔らかいお湯の温泉に浸かる秋を満喫してきました。
 ぜひみなさまも、「わたしだけの奥会津」をみつけてみてください!
 

【体験レポート】檜枝岐村 第23回真夏の雪まつり

  • 2015.08.01 Saturday
  • 18:32
暑い毎日を打破すべく!本日は奥会津地域おこし協力隊&奥会津振興センター事務員の女子3名で桧枝岐村へ。
目的はこちら
「真夏の雪まつり」!



歳時記の郷ホームページでもお知らせしましたが、檜枝岐村は今年の冬に24時間降雪量67センチを記録し、全国最高の観測値だったそうです。たくさん降ったこの雪を特殊なシートで保存し、本日解禁!雪まつりが開催されました。


会場は尾瀬檜枝岐温泉スキー場。深い緑の木々を背景に、輝く白い雪のじゅうたん。
その雪上に立つと、8月の熱い陽射しを忘れるほどの冷気に癒されます。しかも、お祭りの会場に用意されているパラソル席に腰掛けると、立っている時よりもさらに冷たさを感じられます。寝転んでみたらどれだけ冷たかったのでしょうか。



子どもたちはそり滑りに夢中!滑っては何度も駆け上り、また滑り。
そりを持っていないお友達のために、本部受付となりのテントで有料貸し出しも行っていました。


会場では檜枝岐名物の「ばんでい餅」や「いもったらし」など美味しいものの販売のほか、地元小学生によるよさこいの披露や、雪上スイカ割り、雪上宝さがしなどイベントもたくさん行われております。


明日8月2日もスイカ割りは行われるそうですので、この夏まだ上手にスイカを割れていない少年少女と、かつて少年少女だったみなさんも挑戦してはいかがですか。割られたスイカは来場のお客様に振る舞われておりましたよ。


真夏の雪まつりは明日も開催されます。夏休みの思い出にの1ページに「雪」はいかがですか!?
詳しいプログラムは、歳時記の郷奥会津のホームページのPDFファイルをご覧くださいね。



檜枝岐村  第23回 真夏の雪まつり

8月1日(土)10:00〜21:00
8月2日(日)10:00〜15:00

■場所:尾瀬檜枝岐温泉スキー場(アルザ尾瀬の郷の前)
■お問い合わせ:尾瀬檜枝岐温泉観光協会 0241−75−2432 http://www.oze-info.jp/




梅雨明けしてから暑い毎日が続いています。森に囲まれた奥会津でも、先日柳津の道路では38度の表示を見かけました。みなさま熱中症対策を十分に取りましょうね。

~元気ふくしま応援事業~檜枝岐村

  • 2014.06.20 Friday
  • 13:24
檜枝岐村では「元気ふくしま応援事業」を実施しております!



応援 ご宿泊費 3,000円引き

尾瀬檜枝岐温泉観光協会加盟施設の山小屋、旅館、民宿に
ご宿泊される対象者の方は、1泊1名様につき3,000円を
通常料金より割引
※幼児等で宿泊料金が1泊1,000円以上、3,000円未満の場合は
 1,000円割引


応援◆商品券(500円分)をプレゼント(小学生以上の補助対象者)

尾瀬檜枝岐温泉観光協会加盟施設で、お土産やお食事にご利用いただけます
※JAスタンドでの給油および、公衆浴場にはご利用できません


期間:平成26年4月1日~平成27年3月31日のご宿泊

対象者:福島県内全域及び、県外で避難生活を送る方



お問合せ先:尾瀬檜枝岐温泉観光協会 TEL 0241-75-2432


奥会津へのお越しをお待ちしておりますサキ




~歳時記の郷 奥会津~
只見川電源流域振興協議会
http://www.okuaizu.net/

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM