October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

山菜の炊き込みご飯をつくってみました

我が家にはいただきもののワラビと、先日こちらもあく抜きに挑戦したタケノコがあったので、春の山菜炊き込みご飯を作ってみました。

奥会津地域おこし協力隊が考えた山菜炊き込みご飯
材料:
ワラビ(あく抜き済み)10本
タケノコ6カットくらい
ニンジン1/4本くらい
油揚げ(油抜き済み)1枚
お米2合
しょうゆ大さじ2(☆)
みりん大さじ1(☆)
砂糖大さじ1(☆)

作り方:
1)お米を炊く準備をします、水はいつもより少なめで。
2)(☆)をボールに混ぜます
3)材料を切ります。ワラビは2cmくらい、タケノコとニンジンは薄めに、油揚げはお好みに。
4)切った材料をボールに入れて10分ほど待ちます。
5)ボールの中身を炊飯器のお米の上に入れます。
6)炊きます。
7)

ワラビのにゅるにゅる感が生きたままでタケノコはしゃきしゃきだし、ちょっと焦げた醤油のいい香り。ごちそうさまでした。

食器を片付けている時に、入れ忘れた油揚げに遭遇しました。入った方が美味しいと思ったのでレシピには入れておきます。

comments

   

trackback

pagetop