November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

奥会津写真展〜地域おこし協力隊がみた世界〜3週目突入です

急に寒くなって冬タイヤ履き替えが気になる今日この頃ですが、会津若松市で開催中の写真展が合計3週目に突入しました!本日はあいらんしょ会場へ作品を運び込んできました。

(日が暮れるのが早くなったなぁと感じずにはいられません。)

 

昭和村地域おこし協力隊の「喰丸小」作品を壁に4つ並べて展示しておりますが、現在行われている改修工事のことも併せてご紹介する形となりました。昭和村観光協会や産業建設課のご協力のもと、写真以上の現実を展示しております。

 

またその右の壁のテーマは「パッとみてわかるもの」。こんなに美しい青空のもとで奥会津を探検できたら、幸せですよね!右の4枚は本日、会津町方伝承館会場から移設してきました。

 

 

町方伝承館会場にもたくさんのみなさまにご来場いただき、ありがとうございました。本日11/14 15時をもちまして終了しました。奥会津から会津若松市が遠く、ほとんど立ち会うこともできず、お客様にはご迷惑をおかけしたことも多々あったのかと反省しています。

 

しかし会場に置かせていただいたノートにはびっしりのコメントが書き連なっており、会場を訪ねてくださったみなさまの会津愛を感じて嬉しくなりました。

 

中でも「地域おこし協力隊の皆さん 会津を好きになってくれて ありがとう!!!」「第二の故郷にしてくださいね」「会津に住んでいることがほこらしいです」といったメッセージに胸を打たれる想いです。

 

私たちの写真から「会津愛」を感じ取ってもらえたこと、想いが伝わる喜びを噛み締めています。

 

会津に住まわせてもらって場を与えていただいている地域おこし協力隊(=よそ者)は、地域のみなさんの暖かいご理解とご支援のもとで活動させていただいているのですが、この展示を通して改めてその有り難さを実感しています。

 

本当に、いつもありがとうございます。

このコメント・メッセージは出展者6名で共感したいと思います。

 

 

活力をさらに与えてもらって、明日からも元気に頑張ります(・´з`・)

comments

   

trackback

pagetop