February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

すっぽり雪に覆われた奥会津

夜は雨がざあざあと降っていたにも関わらず、気がつけば車や鉄道の音すら聞こえない静かな世界に。そう、目が覚めてカーテンを開けるとそこは一面白い世界!

シーズンインしたなぁ。

ということで休暇を有効活用して三島町宮下地区を散策してきました。

 

こんなに降って線路に積もっていても只見線はやってきます。運転士さんからレール見えているのかしら?9時台の2本を撮影しました。

 

宮下地区は消雪パイプがあり路面が見えます。でも注意すべきことがいくつか。

・グレーチング(側溝にあるアミアミ)は滑る

・道路の端を歩くと屋根や電線から雪が落ちてくる

・車が通る時に水を浴びることがある

寒くて縮こまりがちに歩きたい気持ちもありますが、至る所の危険を回避しながらおでかけください。

 

冬の奥会津旅行にオススメなもちものはこちら。

・長靴 30cm以上あって上が結べるものが良い

・雪を払いやすいツルツルの上着

・水を弾くパンツ

・明るい色の服 アスファルトや雪と区別できるもの

・水に強い手袋 ゴアテックスとか

・車用スコップ

・車用スノーブラシ

・タオル 濡れた身体や持ち物を拭くため

 

昨春ぶりの雪に、あぁこんなんだったなぁと思いつつ、町内を歩き回ってきました。1時間経っても機材が乾きません。。

 

圧倒的非日常を体験したい方、冬の奥会津へいらしてください。

※夜は除雪がないのでお泊まりをオススメしますよ。
懐かしい方もいると思うので、本日撮影した宮下地区の写真をご紹介します。
三島町役場前にて
三島町宮下郵便局脇からお宮を望む
三島小学校前。右のフェンスの右は只見線の線路。

comments

   

trackback

pagetop