June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

雪景色の奥会津と只見線

降り止んだ雪と柔らかな陽射しの朝。これはきっと美しいに違いない!と飛び起きて向かった先は第一橋梁ビューポイント。

車を停めた場所はこちら。

道の駅尾瀬街道みしま宿…三島町や奥会津のお土産品や農産物、それからヤマザキショップの食料や雑貨も並びます。

 

列車の時間(冬ダイヤ)は、過去ブログを参照ください。

撮り鉄メモ:只見川第一橋梁を列車が通過する時刻(2018年冬ダイヤ)(2018.1.4)

 

階段状になっている丘を登ること5分(滑らないように踏ん張りながらで息もあがる)、先にお客さんもいっぱいいました。

 

今年は冬でも上まで行けるようにしてもらえました。観光関係者のご尽力に感謝ですね。それでも途中の道は険しいです、私は長靴+寒くない服装+ゴアテックスで登りましたが、帰りに滑りました。雪の上ならば転んでも痛くはないのですが。

 

持ちものまとめ:

  • 長靴(またはウィンターブーツ、防水トレッキング+雪よけ)
  • あったかい靴下
  • 防水コート(またはパーカー)
  • 手袋
  • タオル
  • (あれば)カメラの雪よけ

 

よく奥会津やこの場所の発信をしているSNSも挙げておきます。

 

列車が来ない時間でもいいので、ぱーっと青空の日にも撮りに行きたいです。

(最初の写真は協力隊の個人アカウントより)。

comments

   

trackback

pagetop