November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

東京浅草で会津柳津のあわまんじゅう

みんな大好きあわまんじゅう!先日、東京出張の際に浅草で感動の再会(*´∀`*)

もちもちもっちりのあわまんじゅうが、東京浅草に進出していることをご存知ですか?

 

向かった先は商業施設「まるごとにっぽん」。銀座線田原町駅3番出口から徒歩5分、つくばエクスプレス浅草駅A1出口から徒歩2分というアクセスです。ドンキ目の前、ROXの裏といえば通じるでしょうか。

 

4階までのお店には、日本中から特産品が勢ぞろい。2・3階には雑貨や衣類も揃い、不思議な触感の枕や、日本の台所にある雑貨、かばん、タオル。そして会津木綿や会津本郷焼、会津塗りのお店も!こちらで人気の窯の品もあってびっくり。

 

1階は食品。スーパーのようにカゴを持って入る大きなお店と、デパ地下のようなそれぞれのお店。そのお店が連なる方に…ありました、小池菓子舗。

 

「会津から来たのですが、写真を撮らせてもらってもいいですか?」とお願いすると「遠くからわざわざ!ありがとう」と快く承諾してくださって、一枚パシャり。どうです、このポップ、柳津のお店とおんなじですよねー!でもあわまんじゅうを包むフィルムの色が違うかも…?

奥で作っているようで、東京にいながらあわまんじゅうを楽しむことができます。首都圏在住の方や、ご旅行される方、あわまんじゅうが恋しくなったらぜひ浅草へ行ってみてください。

 

「気をつけて帰ってねー!」とお見送りしてもらいました。

 

このまるごとにっぽんは「日本にはこんなにいいものがたくさんあるんだなぁ」と実感できる質と品揃えで、ここにあわまんじゅうが並んでいることが誇らしかったですよ。

comments

   

trackback

pagetop