November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

第8回奥会津ブランドフェア開催!

奥会津の逸品がずらり福島市に集合!本日・明日開催の「第8回歳時記の郷奥会津ブランドフェア」を取材してきました。写真が多くなりますが、どうぞお付き合いください^^

まずイベントのご紹介。

第8回歳時記の郷奥会津ブランドフェア

日時:平成30年3月2日(金)10:00〜19:00
平成30年3月3日(土)10:00〜18:00
会場:コラッセふくしま1階 福島県観光物産館
アクセス:福島駅西口から徒歩3分

 

フェア参加14店舗でのお買上げ合計金額1,500円以上ごとに1回、昭和温泉宿泊券や奥会津の逸品があたる抽選会にご参加いただけます。レシート補助票を持って、奥会津振興センターブースへお立ち寄りください。

 

今回の出展者と売っているもののご紹介!

有限会社会津地鶏みしまや

新商品「福島県三島町産会津地鶏入りカルパス」

_MG_7964.JPG

じゅわ〜っと肉汁が広がりますが後味に脂っこさがなくて、お酒が進みそう。初めて見たという方、私も初めてみました!今日お披露目だったようです。今後、三島町内の道の駅や観光協会において販売されるそうですよ。

 

道の駅 会津柳津

新商品「あんみつ」←もっと拘った名前だったかも…

_MG_8073.JPG

会津柳津産のそば粉を使用した寒天と、あわを使ったアイス、さるなしのジャムなど、柳津にある素材が新しい形になりました!あわとあんこが並ぶと想像するのは「あわあんじゅう」ですよね。今後、道の駅会津柳津で食べられるようになる日も近いとのことで、ブランドフェア会場では先行販売しています。

 

青木農園

「原木しいたけ」

_MG_7987.JPG

スーパーのいちい、かねかなどでおなじみの青木農園のしいたけ。今回は3種類の規格・価格で販売されています。こちらは今は市場に出回っていないとされる高級品規格。フォルムが美しすぎて思わず1枚。

 

味付マトンケバブカフェ

ブランドフェア初登場「38豪雪サンド」

_MG_8126.JPG

何が豪雪って、中身ですよ!中身のクリームはふわふわとのことで、まさに降りたての只見の雪のようですね。店内のイートインスペースで、クリームをはみ出しながら召し上がってらっしゃる知人の姿を見つけて思わずにやけてしまいました。

 

岩井屋

「あわまんじゅう」

_MG_8048.JPG

いわずもがな、会津柳津名物あわまんじゅう。今年も岩井屋さんが出展しています!会場奥の調理スペースで販売してますよ、イートインスペースで1パック食べちゃえそう( ̄ー+ ̄)

株式会社奥会津彩の里

「味付まこもたけ」

_MG_7985.JPG

まこもたけはキノコではありません、たけのこのようにニョキッと生える植物です。味付まこもたけはメンマに似た食感ですが、金山町産ということで国産の安心感とともにお召し上がりいただけますよ。

 

株式会社奥会津金山大自然

「仲直り田舎もち」

_MG_8014.JPG

何があったのか訊けずにいますが、豆もち・えごまもち・赤かぼちゃもちが仲良くひとパックになった商品。他にも1色ずつのお持ちが売ってます。まだまだ寒い毎日、おもちで温まるのもいいですよね!

 

佐久間建設工業株式会社

「桐炭乾麺」

_MG_7994.JPG

真っ黒いパスタ・うどん・そうめん…イカスミを想像されるかもしれませんが、桐炭でできていますので歯が黒くなりません!そして炭の特性からにおいを吸着してくれるので、にんにくたっぷりパスタにしても、いい味だけして臭いな後味がなくなるような気がします。

 

山彩屋

「手作りこんにゃく」

_MG_8056.JPG

こんにゃくといえばスーパーのパックに入った黒かったり白かったりするものを想像されるかと思いますが、山彩屋さんのこんにゃくはプルプルでこんにゃく芋の良い香りがします。さしみこんにゃくに近いイメージです。全て手作りで量産できない中、ブランドフェアのためによもぎこんにゃく、山椒こんにゃくなど珍しいものもたくさん持ってきてくれました!

 

にしやまブルーベリー園・ティールーム山ねこ

ブランドフェア初登場?「百花蜜」

_MG_7963.JPG

前回はこんな見た目じゃなかったような気が…というのはさておき、柳津町西山地区で元気にブンブン飛んでいたニホンミツバチが集めた蜜を販売しています。ここのものも無添加で大切に育てられた素材なので安心してお召し上がりいただけますよ!

 

合同会社ねっか

ブランドフェア初登場「ねっか」

_MG_8044.JPG

箱を初めて見ました!地元でも県内でも大人気すぎて手に入りにくい幻のお酒がずらりと並んで圧巻でした。が、これをお目当てにブランドフェアにいらっしゃる方がたくさんおり、お一人様一本と制限をさせて頂いて販売となりました。先着順ですので、入手されたい方はお早めにお越しくださいね。

 

木工房MEGURO

「木のおもちゃ」

_MG_8019.JPG

この出展をみて「あ、明日3/3は桃の節句だ」と思い出しました。おひなさま、飾りました?桐の細工のおひなさまも素敵かもしれませんね。都市部で飾る場所が限られているご家庭など、いかがでしょうか。こいのぼりバージョンもありましたよ。

 

渡部麹屋

「生米麹」

会津も福島県内も「三五八」など麹を使ったお料理が盛んですよね。去年のブランドフェアではこの生米麹が大好評で早いうちに完売し、今年は去年よりも数多く揃えました。塩麹や甘酒など手作りしてみませんか?

 

ヤマサ商店

ブランドフェア初登場「峠のそば」

_MG_8027.JPG

只見町叶津のヤマサ商店、八十里庵というおそば屋さんでもあることをご存知でしたか?今回はなんと、生そばが販売されています。他にも大好評の「お宝ゆべし」や「青唐辛子みそ」などももちろんあります!試食をしてお好みの味をお選びくださいね。

 

そして最後にお知らせさせてください。

新商品「奥会津ギフトセット」

_MG_8059.JPG

奥会津の雄大な自然に育まれた素材を丁寧に丹精込めて、無添加にこだわってつくられた逸品を厳選し、手作りの木箱に詰めました。「甘い物セット」「辛いものセット」「調味料セット」の3種類、限定50セットの販売をインターネットで行なっていますが、ブランドフェア会場でも予約を受け付けています。なお発送は7月を予定しています。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/sozaihiroba/a1ceb4fcb4.html

 

奥会津ブランドフェアの良いところは生産者が直接販売していること。生産者との会話を通して奥会津の魅力をさらに実感してください!それではみなさま、奥会津ブランドフェアをお楽しみくださいねー!

comments

   

trackback

pagetop