November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

はじめまして。

奥会津地域おこし協力隊として6月14日に着任致しました。


 

 

こんにちは、はじめまして。新しく奥会津地域おこし協力隊として2018年6月14日に着任致しました、西住美穂(にしずみ みほ)です。

故郷は岐阜市内で、名古屋近郊の住まいから引っ越して来ました。

子供時代から馬が好きで、北海道の牧場で働きたいと思っていましたが、故郷を離れる勇気が湧かず、オグリキャップで有名な地元『笠松競馬場』で厩務員となり馬の世話をする夢を叶え、その後『名古屋競馬場』に移り、長年、競走馬に携わって来ました。

お世話になった調教師引退に伴い、闘志みなぎる競走馬相手は命がけの危険な仕事でもある為、私も引退の道を選び現在に至ります。

 

奥会津地域に惹かれた理由は、只見線がきっかけですが、よく知っている訳ではなく、故郷高山本線を走っていて引退した国鉄時代の古い車両(キハ40・48)に、とても思い入れがあり、色は違えど、その車両が走り高山本線と風景も似ているという、只見線沿線に住み、これから沢山の事を学びたいと思いました。

 

こちらに来て、只見線以外にも、澄んだ水、緑の木々、民家と花々、農作物、トンネルとスノーシェッド・・・発見と感動の連続です。

1年〜最高3年という任期ではありますが、東北と言う今までの人生で全く馴染みのなかった土地に飛び込み暮らすことは、私にとってはチャレンジですが、知らないからこその発見と、感動をストレートに皆様にお伝え出来たら!と思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

pagetop