July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

只見線沿線と、奥会津の紅葉具合(2018年10月18日現在)

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:写真

 

 

会津宮下駅近郊の『みやしたアーチ三兄(橋)弟』橋を252号線から望む。午前9時台

橋の影がどうしても入り曇りの方が撮影向きかもしれませんね?

この日は保線の為の伐採が行われ橋の上には人が!

かなりな高さだと思うのですが・・

宮下ダムと反対岸

この道は冬季通行止めになるそうで、撮影出来るのも今のうち。

日陰モードで撮りました。

そのまま金山町に抜けると、

 

赤い屋根が秋空に映えます!

沼沢湖畔にある、妖精美術館も来月までの企画展が終了すると、冬季営業に入るそうです。

そんな地域であることを実感させられます。

紅葉には早く、稲刈りは終わり、そんな中で以外にも長く楽しめるのススキの風景。

 

相変わらず水の綺麗な沼沢湖。小さな魚が足元に沢山泳いでいました。

 

 

大塩の炭酸水

夏場、井戸の方は水不足で渇水状態だったそうですが、ちゃんと井戸の方も水があり

飲んでみると、少々錆臭い?

平日はお隣の炭酸水ハーベスで試飲できるので、伊勢志摩サミットや豪華列車、敷島でも使われたと言う

美味しい天然炭酸水を頂きましょう。(道の駅などで販売されています)

 

田沢地区の、ざる菊

 

ここからは、頂いた画像情報で・・田子倉湖近郊

あいよしの滝

只見沢登山口(下)

 

田子倉湖 田中角栄の碑

 

252号線六十里越、田子倉湖近辺の紅葉は、まだ少し早いでしょうか。

 

こちらも頂いた画像ですが、昭和村の駒止湿原

 

只見線沿線情報に戻り・・

第五橋梁(スマホ画像)

 

第2橋梁。ここはそもそも、紅葉しないのかもしれませんね?!

 

会津西方駅近郊 稲刈り後の田んぼは緑でした・・・

 

会津宮下駅寄りの宮下ダム近郊のススキ

夕方撮影

 

三島町交流館山びこ近郊の名入りざる菊。

 

その他、お知らせしたい場所も沢山ありますが、業務の都合などで行けず、ここまでで・・・

ここの稲は次の作業の為に降ろされていたので、また来年。

 

移る季節の早さと、行事に撮影も、ブログ更新も追いつきませんが、皆様も一期一会の風景を撮り逃さぬよう、

秋の奥会津にも、ぜひ足を運んでくださいね。

 

そして何より、良いお天気に恵まれますように。

pagetop