January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

福満虚空藏菩薩圓藏寺の初詣へ只見線で行って来ました。

赤べこ発祥の地として有名な、柳津町の福満虚空藏菩薩圓藏寺に行って来ました。

柳津町まではJR只見線に乗車します。

元旦、「初乗り」ですが、鉄道車両より先に駅で出会ったのは、こちら、会津バスでした。

 

 

今回『冬の奥会津ぶらり旅』として1月1日、元旦から運行する縁起の良い路線バスです。

詳細はこちらです。

https://www.aizubus.com/sightseeing/bus/winter_okuaizu_burari

 

49530502_1953860284727937_5912783937695907840_n.jpg

 

JR只見線に乗車。青空と雲の映り込みがとても綺麗です。

乗車しているとわかりずらいですが、ここはビュースポットの第一橋梁。

最近は撮影ポイントを把握出来るようになり、乗車する楽しみも倍増してきました。

 

雪が落ちてきそうな会津柳津駅。ここで下車します。

先ほど見かけた『奥会津ぶらり旅』のバス停がありました。気になりつつも圓藏寺へ向かいます。

(よく見ると会津柳津駅は冬期は運休中でした)

 

 

駅から左手側に道沿いに下ると・・・

 

49204658_1958099927637306_7283105957997969408_n.jpg

あわまんじゅうで有名な小池菓子舗さんが。

もうもうと湯気が上がり、そこには既に参拝を終えた人達の行列が出来ていました!

 

49203615_1958099804303985_3957157058628812800_n.jpg

小池菓子舗さんのホームページはこちらです。

http://koike-manjyu.com/

 

あわまんじゅうの記事を別にブログで書きました。

http://today.okuaizu.net/?eid=1057906

 

さらに道を下ると

 

49523782_1958099710970661_4508353898469130240_n.jpg

 

岩の上にそびえ立つような、福満虚空藏菩薩圓藏寺。夏に2度訪れたので今夏3度目ですが、

やはり近くで見ると、迫力があります。

 

49898643_1958099297637369_6311153329904812032_n.jpg

 

こちらの階段から上りますが、

 

急な上に凍結していて、手すりの存在を有難く感じました。参拝客の皆さんも「元旦から転びたくない」とばかりに、

手すりに掴まり慎重に上っていました。

 

一番上まで上りきると、いきなりゴーッザザザッと音がして屋根から豪快に雪が雪崩落ちました。

雪国では普通の光景かもしれませんが、足元も頭上も注意ですね!

 

撫牛。水で清め、牛を撫で、参拝するという列が自然と出来ていました。

 

 

皆様、何をお願いされましたででしょうか?

 

福満虚空藏菩薩圓藏寺の詳細はこちらです

http://www.okuaizu.net/spot/7651/

 

 振袖姿の人を見かける訳でなく、屋台が出ている訳でもなく。警備員の交通誘導なしでは混乱が起きる訳でなく、

初詣の本来の姿を考えたくなるような、厳かな雰囲気の初詣を経験する事ができました。

 

 

comments

   

trackback

pagetop