September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

吹雪の天然炭酸水の井戸

JUGEMテーマ:旅行

150年以上の歴史があると言う井戸へ行って来ました。

奥会津に来て、パンフレットなどで見かけたり道路からも目立つので一番最初に気になり、

観光として訪れたのが、ここ炭酸水の井戸でした。

 

最初に飲んだ衝撃は今でも忘れられません。

「井戸なのに炭酸?!」「どうして?!」その言葉を延々と繰り返した記憶があります。

 

今回は3回目。

IMG_1511.JPG

最初に訪れた時は初夏、

多くの人で賑わい順番を待ち井戸の下の方から汲み上げ飲みました。

「ハイボールにして飲むんだよ〜」と教えられ周りの人達と会話を楽しみました。

 

次は秋、異常気象で水量が減ってしまったそうで、聞いた通り濃度が濃くて飲みにくい・・・

それから季節はあっという間に変わり冬。

IMG_1513.JPG

この吹雪では誰もいないだろうと思いましたが、さすが有名地。

わずかな時間で二組の方と出会いました。

 

そして・・・

前回訪れた時とは様子が違い、溢れんばかりの炭酸水が

湧き出していました!

IMG_1526.JPG

 

ちゃんと気泡が浮いてくるのが見えます。

IMG_1532.JPG

しかも美味しい!

井戸の深くから湧き上がる気泡は、見れば見るほど不思議で見飽きません。

金山の道の駅で聞いて初めて来たという関東のご夫婦に順番を譲ります。

 

そして井戸を囲んで自然と会話に・・・

炭酸が湧き出ている不思議さ、その驚きと興奮を居合わせた人と共感できるのも魅力でしょうか。

 

そして水量、味、風景が訪れる度こんなに違うので次回はどんな様子なのだろうと、季節を通じて何度でも訪れたくなります。

奥会津方面に来たら必ず立ち寄るという 常連の方がいらっしゃるのもうなづけます。

 

IMG_1535.JPG

 

金山天然炭酸水の井戸の詳細はこちらです。

http://www.okuaizu.net/spot/1133/

日本でも数少なく奥が深い天然炭酸水、まだまだこれから勉強したいと思います。

pagetop