December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

奥会津のうまいもん

三寒四温が続き、春まっしぐらな奥会津の今日この頃。雪が時折強く吹き付ける寒な今日は、只見町で温かいラーメンを手繰ります。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。奥会津は三寒四温と春を感じさせる日々が続き、春の味覚であるふきのとうやタラの芽などの山野草が待ち遠しいところです。

 

ずっと寒い日々が続く今日は、温かいラーメンを手繰るべく、冬に逆戻りしてしまった只見町に参ります。

 

今回お邪魔するのは倉田屋さん。食べログでは倉田屋旅館として紹介されているとおり、旅館としての営業をする傍ら、自家製手打ちラーメンの人気店としても知られます。

 

お店正面から右側が入口となり、お食事処があります。以前この近くに来たときは定休日(水曜日)でしたので、営業中の3文字の感動はひとしお。

 

お邪魔してメニューを拝見すると、しょうゆラーメン、ミソラーメンなどの定番に加えてつけ麺やとんこつラーメンなど、奥会津には珍しいラーメンラインナップ。充実してます。

そのほかにも冬季限定カレーなど、コメどころ只見町の美味しいお米を堪能できる丼ものなど、素晴らしいメニューぞろえ。

 

裏面では定食ものやお弁当の紹介。鯖味噌定食ですと・・・!!

 

様々な誘惑を振り切り、私が選んだのは、

冬のド定番、チャーシュー麺とミニカレーです。

 

チャーシュー麺は、動物系のお出汁が感じられる昔ながらの醤油ラーメンに、分厚い丸チャーシューが4枚のっかっている、見た目にも満足な一杯。

 

ミニカレーはコンパクトにまとまっており、この時点でポークカレーなのが分かりますね。

 

さて、先ずはのびてしまう前に自家製手打ち麺をリフト。そしてすすります。

自家製手打ち麺であるというこちらの麺は、スープと良くからみ、本当に、美味しいです!!

麺の長さも長めなので、すすりがいのある良い麺ですね。

 

カレーの方というと、果実系の甘みがあるのか、割と甘口ながらスパイスも聞いていて、ラーメンのお伴にピッタリ。

あっという間に完食してしまえるラーメン&カレーでした。

ご馳走様でした!!

 

@information

お店の名前:倉田屋

住   所:福島県南会津郡只見町黒谷字田中1198

電話番号 :0241-84-2040

F A X :0241-84-2091

定 休 日:水曜日

営業時間 :お昼の部 11:00〜14:00

pagetop