February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

地元記者との意見交換会

 こんにちは、事務局の目黒ですラッキー
今日も朝から吹雪です雪出勤するまでに何度かホワイトアウトになり、いつもなら7,8分の道のりを12,3分かかってしまいました。

 現在も雪が横から吹きつけるような天気になっています。春が近い、と思っていましたがずっと遠ざかったような気がします。

 さて、昨日は三島町にある奥会津書房さんで、奥会津だより地元記者野方との意見交換会を開催しました。

地元記者との意見交換会

 柳津町の舩木さん、三島町の小松さん、金山町の滝沢さんと奥会津書房のスタッフ2名、事務局の6名が参加しました。実は記者の方同士がお会いするのは今回が初めて。今年度事業の最後の奥会津だより41号が完成したので、最後にこの一年間の活動の感想と、紙面に対する要望、記事への提案を頂きました。

奥会津だより41号

 記事が載ると、近所の方から声をかけられたり、親戚から電話があったりしたという反響もあったということです。また、記事を書いて家族の方や友人に見てもらって校正したり、写真の撮り方に苦労したりと初めての体験でした、というお話も伺うことができました。

 紙面に対する意見として、文字が小さく、情報量が多いので、もっとすっきりした内容にいいのでは、という意見がありました。その他奥会津に住むおじいちゃんおばあちゃんの聞き書き、など新しいコーナーの提案もありました。

 今までは、各町村役場からの情報、奥会津書房さんからの情報、事務局の情報を掲載していた「奥会津だより」ですが、今後は住民の方の視点を入れて見る充実していければいいなと考えています。

 3名の皆さん、本当にお疲れ様でした。
また読んでいただいた皆さん、ありがとうございましたラッキー
来年度の発行もどうぞお楽しみによつばのクローバー
<<back|<171819202122
pagetop