November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

三島町志津倉山山開き(6/7)のお知らせ

福島県大沼郡三島町志津倉山山開き(6/7)のお知らせ

志津倉山には雨乞岩と呼ばれるスラブ(一枚岩)や、樹齢400年のブナや樹齢500年の栃など、見どころ満載です。

今年の山開きの情報が三島町観光協会HPにありますので
ご覧のうえ、ぜひお申し込みください。
素敵なプレゼントも用意しているそうですよ!

 

日程 : 平成27年6月7日(日)

集合 : JR只見線 会津宮下駅  7:40


http://www.mishima-kankou.net/志津倉山開きのお知らせ/


お問い合わせ先:
  三島町観光協会

  TEL・FAX : 0241−48−5000

   E−mail : mishima@oboe.ocn.ne.jp

第2回三島町大林ふるさとの山カタクリ・さくらまつり開催!(4/25〜29)

JUGEMテーマ:地域/ローカル
福島県大沼郡三島町・大林ふるさとの山でカタクリ・さくらまつりが開催されます。


日時:平成27年4月25日(土)〜29日(祝・水)

会場:三島町西方 大林ふるさとの山


問い合わせ:三島町観光協会 TEL: 0241-48-5000

百年杉伐倒見学会のお知らせ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

奥会津の素晴らしい紅葉景色もほとんど終わりに近づき、本格的な冬の到来が感じられる気候になってきました。
冬のぴんとした空気が、奥会津の緑豊かな風景をより一層際立たせる、そんな自然を肌で感じる季節です。

今回は、そんな自然を間近で、そして圧倒的なスケールで体感出来る、この時期にぴったりなイベントのご紹介です!
その名も 
「百年杉伐倒見学会」 !!





三島町で行われるこのイベントはその名の通り、巨大な木を伐倒する様子をご覧頂ける伝統的な行事です。
先人たちの知恵を現代に受け継いだ新月伐倒、その圧倒的な迫力を是非目の前で体感してください!

開催日: 平成26年11月22日(土)
場 所 : 大沼郡三島町大字大登字小ノ川原地内
集 合 : AM9時 森のしごと舎【三島町大字名入字上赤谷2427】  集合
持ち物:  雨具・防寒着・昼食・飲み物
服装   : 汚れてもよい、動きやすい服装。長靴。
参加費: 無料
お申し込み先:IORI倶楽部事務局    担当/金親   TEL 090-5231-6345
         佐久間建設工業     担当/五十嵐   TEL 0241-42-7802

今回の見学会は無料につき多数のお申込みが予想されますが、定員20名・事前申し込み制になりますので、どうぞお早目にお申込み下さい!!




 ~歳時記の郷 奥会津~
只見川電源流域振興協議会
http://www.okuaizu.net/
 

新そば祭りのご案内! 十一月九日(日)おおたに新そばまつり

新そばの季節がやってきました!
福島県内でもぞくぞくと新そば関連イベントが始まっているようですが、

今週末は奥会津の三島町でも新そば祭りが開催されます。




大人2,300円(子供1,200円)でおいしい ざるそば、高遠そば、会津地鶏のけんちんそば が食べ放題です!
チケットは前売りのみですが、もう残りわずかのようですので、お早目にどうぞ!!

詳細な場所な以下の通りです。


主催:おおたに新そばまつり実行委員会
問い合わせ先:090-6781-7706(五十嵐)
※前売り券は三島町役場でも販売しております!





 ~歳時記の郷 奥会津~
只見川電源流域振興協議会
http://www.okuaizu.net/

9月13日 三島町で例大祭が開催されました!


JUGEMテーマ:地域/ローカル

本格的な秋を迎えつつある奥会津では、各地で様々なお祭りが催されています。

9月13日(土)は、三島町の三島神社で例大祭が行われました!
今回はその様子を、ご紹介したいと思います。


まずは、神社境内にて、挨拶が行われます。

厳粛な雰囲気の中、挨拶に次いで書のパフォーマンスが披露され、「在」という字が刻まれました。

昔から引き継がれてきたもの、それらが今ここに「在る」ように、これからも「在り」つづけてほしいという願いが込められています。





本殿での祈祷を終え、神様に御神輿へうつって頂くと、いよいよ神輿渡御の始まりです!

山車に先頭に、神輿隊が町内を回って三ケ所のポイントで祈祷を捧げます。





渡御が始まった直後には大振りだった雨空にも、少しずつ晴れ間が差してきました。








夕方からは再び町周りです。

日が沈んでからはお祭りムードが一層高まり、威勢のよい掛け声とともに山車を引きます!



薄暗くなってきた空に、お祭りの明かり、映えますね。


町周りが終わると、仮装盆踊り大会の開始です!
みなさん、思い思いの格好で様々なキャラクターになりきり、盆踊りを楽しまれていました。

また、翌日の14日(日)は子供神輿が出て、主役は大人から子供に。


老若男女問わず盛り上がりながら作る三島神社例大祭は、古き良き日本のお祭り・・・という感じでした。

楽しいだけでなく、暖かい秋の祭り、是非来年はあなたもお越しください!
<<back|<1718192021222324>|next>>
pagetop